シンプル妊娠週数ウィジェット

Google Play

net.papri.pregnancyCalendarWidget
>> Google Play

特徴

  • 現在の妊娠週数を表示するだけの非常にシンプルなウィジェット
  • ウィジェットのデザインをカスタマイズできる
    ver1.1.0からはプレビュー画面付きで設定確認がすぐできるようになりました。
  • カレンダー上で自身の妊娠週数を確認できる。

おもな機能

  • 現在の妊娠週数を表示
  • 出産予定日、出産予定日までの残り日数の表示
  • 現在の妊娠週数からWEB検索機能
  • カレンダー機能
  • ウィジェットの設定
    1. 文字サイズの変更
    2. 文字カラーの変更
    3. ウィジェット背景画像の変更
    4. 日付や週数の日付フォーマット変更

こんな方におすすめです!

かつて開発者自身も妊婦でした。
妊娠初期の頃は、いまXX週目かぁー。と、把握していましたが、週数が進むにつれ、あれ?いま何週目だ?おなかの中の赤ちゃんはどうなってるんだろう?と気になっては母子手帳をがさごそ取り出し、指折り週数を数えたりしていました。
また、万が一のときに申告する必要があるかもしれないので、すぐ妊娠週数を把握できる非常にシンプルなウィジェットが欲しいとの思いから開発しました。
日記や写真など記録するのはめんどう。自分の週数を把握しておきたい。ついでに週数に関する検索がサクっとできたらいいな!という妊婦さんにおすすめです!「いま何週目ですか?」の質問にもサクっと答えられますよ。
また、当アプリではウィジェットの背景や文字サイズ、カラーなどを自由に組み合わせることができるので、お好みや気分によってサクっと変更することができます。
あとはのんびり出産までのびのびとマタニティライフをエンジョイしましょう!

使い方Q&A

  • ウィジェットの設置がわかりません。
    1. HOME画面を長押しします。
    2. ウィジェットの追加を選択し、「シンプル妊娠週数ウィジェット」を選択します。
      ※ご利用の機種によってウィジェットの設置方法が異なる場合があります。詳しくは各機種のヘルプ等をご参照ください。
    3. 初期設定として、週数を計算するための基準日を設定します。
    4. 設定画面を閉じると、あなたの妊娠週数が表示されたウィジェットがあるはずです。
  • ウィジェットのデザインを変える方法がわかりません。
    1. HOME画面から当ウィジェットをタップ、もしくは、ランチャーアイコンをタップし、「設定画面TOP」に遷移します。
    2. 「ウィジェット設定」ボタンをタップし、「ウィジェット設定画面」に遷移します。
    3. 何を変更するか?各ボタンをタップしてください。(例えば、背景を透明に設定したい場合は「背景」ボタンをタップします)
    4. 表示されたダイアログの中から、お好きなものを選んでタップしてください。
    5. 以上で設定変更が完了です。変更後の確認は戻る>閉じる。もしくは、HOMEボタンをタップして確認してください。
  • ウィジェットに妊娠月数を表示したい。
    1. HOME画面から当ウィジェットをタップ、もしくは、ランチャーアイコンをタップし、「設定画面TOP」に遷移します。
    2. 「ウィジェット設定」ボタンをタップし、「ウィジェット設定画面」に遷移します。
    3. 「表示タイプ」ボタンをタップします。
    4. 「妊娠週数と妊娠月数」を選択すると、ウィジェットに妊娠月数が表示されるようになります。表示不要の場合は「妊娠週数」を選択すると表示されなくなります。

使い方紹介動画